ワーキンぱど
9/22号掲載
Waku Waku Workin people(ゼロイチハチ)

「やってよかった」の声のため、人と企業をつなぐ懸け橋

取材協力: 株式会社 華祥 シェア

 和歌山を中心とした関西圏一帯で試食販売や販促・陳列・料理紹介といった販売に関わる業務への人材派遣業を営む「株式会社 華祥」。その中で西山さんは人材と企業とをつなぐ懸け橋として活躍しています。

働くきっかけは?

もともと接客・サービス業で勤めていて「人と関わることが好き」と話す西山さんにとってスタッフとコミニュケーションをとり、現場と人とをつなぐ今の仕事はまさに天職だと感じたことから、現在の人材派遣の仕事についたそうです。

社員の方から見た西山さんは?

周りのスタッフに西山さんの印象を聞くと「面白くて、その場にいるだけで周りを明るくしてくれる存在です」と、アットホームな会社で持ち前の明るさと、親しみやすさでみんなから慕われているようです。

この仕事のやりがいは?

「間接的にお客様に喜んでもらえる商品を、世に届けることができるのが嬉しい」とやりがいを語ってくれた西山さん。人同士のコミュニケーションで笑顔を振りまきながら、水面下で常に考えを巡らせて営業先を駆け回っているそうです。

 

 

【正社員を目指す求職者へメッセージを!】
営業の仕事は人とのコミュニケーションが必須です。しかし人と話すのが好きであれば誰でも挑戦できる仕事だと私は思います。最初は話すのが不得意でも相手の気持ちを考え、積極的に行動を起こしていくことで能力は上がっていきます。何事も行動を起こすところから始めてみてください。
取材協力
株式会社 華祥
職種:人材派遣業(営業)  / 勤続:6年
西山 守さん(32歳)