ワーキンぱど
1/27号掲載
Waku Waku Workin people(ゼロイチハチ)

目指すのはお客様の期待を超越すること

取材協力: 取材協力:大十株式会社(タリーズコーヒー 和歌山MIO店) シェア

 和歌山駅にて品質のいいコーヒーとくつろぎの空間を提供する「タリーズコーヒー 和歌山MIO店」。アルバイトとして20歳の頃から勤める泉口さんは、コーヒーのアドバイザーとして豊富な知識で店内業務をこなしながら、マネージャーの補佐として、スタッフのリーダーとしても大活躍をされています。

働くきっかけは?

タリーズで働き始めた理由は元々コーヒーが好きでコーヒーに携わる仕事がしたかったから。「豆や挽き方によって味が変わるのはもちろんですが、コーヒーを入れる人によっても味が変わるんです」と熱く語ってくれました。

社員の方から見た泉口さんは?

「色々なことに気が利くしっかり者で、社員としてリーダーシップを持ちお店を引っ張ってほしい」と上司からは期待の声。今後は「みんなをまとめていく立場としてスタッフもお客さんもみんなが笑顔で楽しく過ごせる空間作りを目指していきたい」と本人も笑顔で話してくれました。

この仕事のやりがいは?

「コーヒーの素晴らしさ、知識についてお客様に興味を持ってもらえた時にやりがいを感じます」。お客様にコーヒーを好きになってもらうため、休日は美味しいコーヒーを求めてのカフェ巡りをしているそうで、お店のサービスや雰囲気、コーヒーへのこだわりをいつも参考にしながら、お店にどうすれば生かしていけるかと考えているとか。

 

【正社員を目指す求職者へメッセージを!】
 自分が興味を持ったことは、積極的にチャレンジするべきだと思います。仕事でも、経験がない職種に挑戦すれば、新しい自分に出会うことがあるかもしれません。広い視野とチャレンジ精神をもって仕事探しをすることで、きっと自分に合った仕事が見つかるはずです。
取材協力
取材協力:大十株式会社(タリーズコーヒー 和歌山MIO店)
職種:飲食業  / 勤続:3年5ヶ月
泉口 あきさん(24歳)